一つ目

スポンサーリンク
妖怪

泥田坊(どろたぼう)

概要 泥田坊(どろたぼう)は「今昔百鬼拾遺」に登場する妖怪である。稲作に従事していた農民の怨念が妖怪になったものとして伝わっている。 形態 全身が黒い泥のような色をした一つ目の妖怪である。手の指は3本で、頭髪などの毛は生えていない。 ...
都市伝説・創作

SCP-131「アイポッド」

概要 SCP-131「アイポッド」(The"Eye Pods")は、SCP財団によって収容されているモンスターである。オブジェクトクラスはSafeに設定されている。 形態 大きさは30cmほど。しずく型で大きな一つ目を持つ姿をしており...
巨人

サイクロプス(キュクロプス)

概要 サイクロプス(Cyclops、またはキュクロプス)は、ギリシャ神話に登場する巨人である。天空の神ウラノスと大地の女神ガイアとの間に生まれたため元は神であるが、現在はその特性を失い、単に凶暴なモンスターとなってしまっている。 形態 ...
妖怪

ぬりかべ

概要 ぬりかべ(塗壁)は人の通行の邪魔をする妖怪である。主に人通りのない夜道に出没し、歩いている人の進路をふさぐのを楽しみにしている。 形態 壁に手足が生えたような姿をしている。しかし普通の人にはその姿を見ることはできない。 特徴 ...
妖怪

からかさ小僧

概要 からかさ小僧(唐傘小僧)は傘に擬態した妖怪である。ポピュラーな妖怪の一つであるが、特に伝承などは残っておらず謎の多い妖怪としての側面も持つ。 形態 畳んだ傘のような見た目で一つ目・一本足の妖怪である。舌が非常に長く、口から垂れ下...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました